FC2ブログ

娘と2人旅 in 九州(最終話)

隊長はいま大分にいます…


はい‥超絶サボりました(( ̄□︎ ̄;)


とっと前に行った九州の仕上げです…


悪天候の中なんとか久住へ登った翌日です。


別府をのんびり観光して帰りましょ!


朝メシの付いてるビジネスホテルを取ったのに娘はまだ眠いから寝てると…


まぁ、昨日頑張ったからしょうがないね。


なもんで、オトウはひとりで朝ご飯(写真は撮り忘れwww)


さぁ、朝ご飯食べたんで娘を起こして別府を楽しみに行きますかぁ~!


とりあえず向かったのが、この前に九州来た時から気になってたこちら

↑この高い棒みたいな建物の上の方が展望台になってるらしい!


正式にはグローバル・タワーって名前らしい



で、この時知ったんだが三女は高所恐怖症らしいwww



この写真撮った時も実は、かなり笑顔がひきつってますwww



で、オトウはもっと写真撮りたかったけど高所恐怖症の娘は早く出よう!とうるさい訳でして…


滞在時間は多分5分足らずでそそくさと退散…


まぁ、、しょうがない(( ̄□︎ ̄;)


いい感じの時間になったし、、昼飯行こうか。


大分やから、とり天?それとも~別府冷麺?


Google先生に教えてもらったとり天のお店に行くもさすがに大行列(( ̄□︎ ̄;)


さらにGoogle先生に尋ねてみるw


で、、、先生にご教授いただきましたお店



別府冷麺 一休の泪さん!



さすがに人気店なのか、そこそこ行列^^;


先にメニューを渡されて待機です。





オトウは別府冷麺と、とり天におにぎりのセット



娘は、別府冷麺と、とり天のセット(キムチは別皿で)をオーダー。



うん!いいですね~!別府冷麺!思ってたよりアッサリな感じ。



アッサリしたスープにツルンツルンな麺



とり天はやや小ぶり(^_^;)



お店の方の接客もなかなか良くて美味しいランチになりました!


この後、うみたまごへ寄ろうかなぁ~とも思ったんですが…


うみたまごの駐車場はすんごい満車…


帰り道のスーパーでお土産買ってのんびりと佐賀関港まで。


フェリーに乗ると娘は爆睡www


なんだかんだ、そこそこ楽しめたかな?


今回は天気がイマイチな久住登山でしたが、またコロナが落ち着いたらリベンジやね!


九州は、思ったより近いなぁ~とつくづく感じた九州旅行でした。











スポンサーサイト



娘と2人旅 in 九州(パート2)

隊長はいま牧の戸峠にいます…


またまただいぶ空きましたが…つづきです。


牧の戸峠で車中泊、夜中は爆風でクルマもガタガタ揺れて(( ̄□︎ ̄;)


あんまり寝れんかった…


途中からかなり雨も降ってきまして明日はこりゃ登れんなぁ…と思いながら朝を迎えて。


外の様子を見てみる…… うん、かなり微妙な天気


雨は小降りやけど、風はちょっとした台風くらいふいてます


起きて1時間くらい悩んだけどせっかく来たし


行くぞ!娘よ!!


いざ久住山!



娘も自分も久しぶりの山でして、息も切れぎれw


風は爆風~(( ̄□︎ ̄;)


景色を愛でる事も出来ずにただ登る



ちょっと花なんぞ撮りながら



雲が無ければ絶景なんですがね…


コレばっかりはしょうがない(涙)


途中にある避難小屋で雨と風で冷えた身体を文明の力(カップ麺)で温めまして


オトウ的には、この天気やし山頂に向かわずにここで引き返すかな…


そんな事考えながら


隊長『◯◯(娘の名前)、天気悪いし、ココで下りようか?』


娘『いや、上まで行きたい!』


不思議なもんで、山へ連れてきても次女(我が家の三姉妹の、中では一番運動ができるタイプ)はすぐに『ねぇ、お父さんまだ?』って言葉を常に発してます。


どちらかと言うとあまり運動が得意では無い三女は黙って黙々と登るタイプ


こんな天気やからこそ、この子の粘り強いトコがでたのかな。(親バカですwww)


娘の一言で、オトウも一念発起!!


行くぞ!爆風の中、久住山山頂へ!!


避難小屋の辺りもかなりの風でしたが、山頂へ向かう途中に会ったご婦人からも『上は風がものすごいから気をつけてね~!』と、アドバイス。


最後の急登を爆風に耐えながら親子で登頂です。



去年の秋に来た時とはまた違う感動


天気が最悪で景色なんぞなーーーんも見れんかったけど…


娘はそれなりに?満足してるようです!


久住山はまた娘とリベンジやね~♪


無事に下山して明日は別府観光の予定です。


つづく








娘と2人旅 in 九州

隊長はいま九州にいます…


はい、完全にサボり過ぎです(( ̄□︎ ̄;)


超絶お久しぶりの投稿ですが…


7月の4連休に三女と2人で九州にお出かけ~♪


ま、メインの目的は去年の秋に友人と行った久住に山登りです。


前日の夜に荷物を済ませて




22日の朝、のんびりと自宅を出発



下道を走って三崎港に到着



途中で昼メシ食べる予定でしたが…


時間的に予約してるフェリーの時間に微妙にギリギリになりそうやったから三崎港の近くでお昼食べよう。


すぐ横の道の駅?的なとこはイベントやってるようで、レストランも長蛇の列…


しょうがないから出店のお好み焼きを車の中で食べます。


三女は、小さな頃にフェリーに乗ったことはあるんですが記憶がないらしくほぼ初体験のフェリーでいざ九州へ!


そう言えば、フェリーで写真撮ってないわwww


久しぶりの九州上陸


とりあえずスーパーで晩飯ゲットして今日の目的地の牧の戸峠へ


牧の戸の近くのホテルで温泉に入って本日は車中泊です。

麦ジュースで乾杯~♪


車中泊大好きな娘もご機嫌でございますwww



さぁ!腹も張ったし、あとは明日に備えて寝るだけ!


なんですが、外は雨も降ってきたし…


爆風もふいてる…(( ̄□︎ ̄;)


明日の山登りは大丈夫やろか???


まぁ、とりあえず寝るとするかwww





つづく







隊長はいま土佐市にいます…


コレまた、だい~ぶ前に行ってた時のことです。


この日はたしか、須崎に納車の用事がありまして


途中で、昼メシ食べて行こうかなぁ~


で、いつもなら樹里へ行くパターンなんですが


そういや、行ってない店があるやん!と思いながらこちらへ


台湾料理 吉源さん



かな~り昔に豚骨ラーメンのお店やった時に来て以来です。


昼メシには少し遅い時間なんで店内にはお客さんもチラホラいるくらいです


奥の方のテーブル席へ座ってメニューを確認







最近よくある台湾料理のお店のパターンのメニューですね


注文済ませてのんびり待ちます…



で、なぜか辛いのはそんなに得意ではないのにこちらwww

台湾ラーメンと、麻婆丼のセット


両方とも辛い系でございます。。。。。。


もう一度言いますが、ワタクシ、辛いのは嫌いではないのですが…


得意ではありませんwww


まぁ、、台湾ラーメンは仁井田の香香でちょいちょいやってるし大丈夫なはずっ!!



少し辛いけど、うん!んまい!挽肉とニラは想像しただけでも美味くない訳がないもんね。

↑多分辛いの大丈夫な人は余裕の辛さです。  


もうひとつの辛いヤツ♪



両方ともそんなに辛くないはずですwww


ただ、ワタクシが汗かきなだけです(;ー◞౪◟ー)


超絶大汗………


でもね、美味しかったんですよ。


ただ、中年のオッサンが大汗かきながら旨い台湾ラーメンと、麻婆丼を食べてる絵は………


コスパも良かったしね!


また行きますね~


ごちそうさまでした♪







中華そば 春陽件

隊長はいま阿波の国にいます…


だいぶ前です(( ̄□︎ ̄;)


3月のネタですがw お構い無ければお付き合いくださいませ。


確かこの頃も鬼嫁の更年期マグマがもれなく噴火中でして………


この日も更年期マグマから三女と避難の為にそそくさと家を出て行く親子www


さて、この日は少し遠出してみる?って感じでのんびりと阿波の国へ


長距離の運転が嫌いな人もいますが、ワタクシ、


長距離の運転が大好きなもんで、ゆっくり下道で徳島まで行きます。


目的地は、ネットで何気に見つけて超絶気になったこちらのお店


春陽軒さん!!!



入口の食券機



発券機って、後ろに人がおったら超絶焦る小心者ですが…


この日は昼メシには少~し遅い時間、余裕でチョイスしてから発券!


着座してからブツを待つ…………



テーブルの調味料はこんな感じです。



前過ぎて…


何頼んだか忘れたwww


けど、確か肉玉にメンマトッピングしたと思う(( ̄□︎ ̄;)



ライスは必須アイテムですwww



では、ファーストコンタクト



ありゃま!うんまい~♪♪♪


徳島ラーメンも何軒かは行ったけど、ココはよき!


このお肉の少し濃ゆい味付けが…


ワタクシの脳に、『コレは旨いではないか!一気にズルズルと麺を啜るのだ!』と、指令をwww



王王軒よりはあっさりかなぁ~で、いのたによりは濃ゆいめ(あくまで隊長の私感ですのでノークレームでお願いいたします)


非常にまいう~な、徳島ラーメン!かなり美味かった~!!


絶対にまた行くと思います。


春陽軒さん!ごちそうさまでした~♪





で、そのあとは徳島のイオンで鬼滅の刃の何巻やったろ??を買って



帰りものんびり下道で無事に帰宅な休日でした